スポーツの楽しみ方について

スポーツの楽しみ方について

趣味のスポーツ空手について

私は趣味でスポーツ空手をしています。空手は極真とスポーツ空手に大きく分かれますが極真は激しい組手があるので女性の私には今やっているスポーツ空手のほうが合っています。種目は組み手と型の2種類に分かれます。組み手は文字通り相手と戦うのですが極真とは違い防具やマウスピースをつけ、突きや蹴りも寸止めになります。寸止めでも相手にはあたるので多少痛いですが防具をつけているのでけがをすることはありません。

空手は大人の私にとってストレス発散になります。普段大きな声を出したり、相手と本気で戦ったりなどすることがないのですが、空手をすることによって無心になり、集中して戦うことで心身ともに強くなることができます。戦い終わった後もすっきりとして実生活でもやもやすることもありません。相手よりも先に突きを出して一本とった瞬間や間合いを取りながら相手の戦略を瞬時に判断するところなど鋭い感覚が身に付き、生きている実感がわいてきます。

空手をすると武道ということもあり、精神が鍛われると同時に礼儀や相手を敬う気持ちも勉強します。日本の武道はそういうところにおいてとても美しい芸術だと思える時もあります。今後もこのような日本の武道を後世にも受け継いでいかないといけないと思います。

ピックアップ

Copyright (C)2018スポーツの楽しみ方について.All rights reserved.